Tetsuro Ohashi

やさしいオブジェ

2014

halle 福原明子、櫻田竜介、山崎花奈実、眞木裕太、大橋鉄郎

サウンドインスタレーション

halle  Akiko Hukuhara, Ryusuke Sakurada, Kanami Yamazaki, Masaki Yuta, Tetsuro Ohashi

Sounds installation

 

 人が座ることで音のなる椅子を12個配置したインスタレーション。椅子からはオーケストラの調律音が流れ、それぞれの楽器のラの音がなる仕組み。

 通常であれば利便性を目的とされ見過ごされがちなものが、ちょっとした驚きやおかしさを齎す装置として機能します。この作品は鑑賞者の積極的な参加がなければ成り立たちません。座るという当たり前の行為に”音がなる”という別の要素を付加することで、参加可能な鑑賞空間を創出します。我々の日常にそっと紛れ込みつつ、あるとき突発的に通行人を鑑賞者へと巻き込むこの装置は、パブリックにおけるオブジェの在り方を問うのと同時にその関係性を模索します。(halle 櫻田竜介)